ホーム>会社案内

会社案内

ご挨拶

company01.jpg

弊社は創業以来、特装車部品、建設関連の板金加工に従事し、この間様々な問題を乗り越え、会社の発展に努めてまいりました。
材料の調達から、切断、折り曲げ、溶接、組立、塗装と一貫作業を特色に、事業展開を行っております。

今後は、市場の流れに迅速に、そして素早く対応できる体質を作るとともに、今後とも「お客様に満足頂ける製品の提供」を目指して、より一層の努力をしてまいります。

 

会社概要

社名 吉川工業 株式会社
代表 代表取締役 吉川 芳雄
所在地 〒327-0812 
栃木県佐野市町谷町2948 
【工場規模】
敷地:20,756m2
建物:7,703m2
TEL 0283-24-1227
FAX 0283-22-9927
営業品目 ■板金加工
■製缶加工
■鉄骨一次加工
■特装車部品製作
(削岩機・ダンプ・クレーン等)
■大型フレーム製作
資本金 1,000万
設立年月日 昭和62年10月
従業員 55名
取引先銀行 足利銀行 佐野南支店

 

沿革

昭和56年 佐野市赤坂町941-9にて創業 個人経営
昭和61年 新明和工業株式会社との取引開始(特装車部品を製造)
昭和62年 吉川工業株式会社に改組
平成3年 隣接地 2,000m2買収
平成10年 鋼構造物工事業の取得(栃木県知事認可)
平成12年 東急車輛製造株式会社との取引開始(立体駐車場部品を製造)
古河機械金属株式会社との取引開始(削岩機製罐部品を製造)
(現 古河ロックドリル株式会社)
中央鋼材株式会社との取引開始(条鋼類の一次加工)
平成14年 佐野市赤坂町ストックヤード 530m2取得
平成15年 佐野市赤坂町第二工場 660m2賃借
株式会社加藤製作所との取引開始(建設機械部品を製造)
平成16年 日立機電工業株式会社との取引開始(大型走行クレーン部品を製造)
(現 日立プラントテクノロジー株式会社)
国土交通大臣認定・Rグレード取得
平成17年 下都賀郡藤岡町に第三工場 5,000m2買収
建築鉄骨の分野に参入
中小企業経営革新支援法の承認(栃木県知事認可)
大和ハウス工業株式会社との取引開始(鉄骨加工)
平成18年 佐野みかも台産業団地に移転(四工場を集約)
平成19年 国土交通大臣認定・Mグレード取得
平成20年 工場増設 1,197m2
平成23年 国土交通大臣認定・Mグレード更新
平成24年 再生エネルギー発電設備導入(太陽光500kw)
平成27年 一次加工工場新築、6月から稼働 (佐野市岩崎町 19,293m2)